海外旅行に行くときの注意点

海外旅行先によっては、日本のように治安がいいところとは限らないので、貴重品などは持ち歩かないようにしましょう。

海外旅行に行くときの注意点

海外旅行で気をつけること

海外旅行は、日頃の日本での生活を忘れさせてくれ、夢のような楽しい時間を過ごすことができます。しかし、日本と違って海外は治安が悪いところも多いです。そのため、日本で生活をしているときの用に安心せずに、注意しながら旅行をしましょう。まず、海外で知らない人について行ってはいけません。日本では知らない人について行かないですが、海外で親切にしてくれたり、日本語で話しかけられるとつい安心してしまいますが、信用しないようにしましょう。何度話しかけられても口をきかず無視をすることが一番いいです。

そして、買い物をするときに、現金をあまり持ち歩かないようにします。財布の中身が見えるように買い物をするのも危険です。ホテルの貴重品ボックスに現金や貴重品は入れておき、必要なお金だけもちあるきましょう。大きな金額のものを買うときは、クレジットカードを使うようにすれば、あまり現金を持ち歩かないですみます。国によっては、ブランド品を持っていることが当たり前でないことがあるので、ブランドのアクセサリーや、バッグなどはあまり身につけないほうがいいです。お金持ちに見られてしまう可能性があります。せっかくの海外旅行なので、気をつけながら楽しい旅にしましょう。

おすすめ情報